九州をさるくバイ!

知らなきゃ損!?九州の風景と旨いものを探すライダーの雑記ブログ

N県在住サラリーマンのバイクブログ。バイクツーリングやアウトドア、旅先で見つけたものなど…自由に書いていきます。

【過去の記録】九州一周4日目・・・九州のハイライト

 ネットカフェを9時に出ました。日田で泊まったネットカフェはAmusement Spaceでした。ここもすでに閉店した店舗です。十二町というところにありました。

 日田駅にバイクを止めていましたので、準備を整え出発しました。この日のメインの目的地は由布院の岩下コレクション、やまなみハイウェイです。

f:id:holyknightseiya1234:20190218214633p:plain

※こちらのルートはナビタイムをスクリーンショットを複数枚加工して作っています。

  目的地の途中の風景です。天ヶ瀬温泉郷を通りました硫黄の匂いが立ち込めていました。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221432j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221238j:plain

 途中こういう風景もありました。電車が通る橋です。

岩下コレクション

由布院のインターを抜けてすぐ近くに岩下コレクションありました。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221354j:plain

 大学時代の部活の合宿で近くを通ったことがあり、一度行ってみたいと思っていました昔のバイクなどがたくさん展示されているということなので、ぜひ行ってみたいと思っていました。おそらくバイク好きな方やレトロコレクションが好きな方にはエキサイティングなところです。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221403j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221436j:plain

 等身大のマリリン・モンローと仁王がお出迎えです。ここは写真撮影が自由です。

 

f:id:holyknightseiya1234:20190217221020j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221154j:plain

「CB750four」や「カワサキのマッハ」

f:id:holyknightseiya1234:20190217221311j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221308j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221228j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217222958j:plain

「hondaの初のバイク」、「アサヒAA号」、「陸王」、「メグロ」。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221318j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221228j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221234j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221231j:plain

「F1」、「茶色のゴールドウィング」や「ブラジルのサイドカー付きバイクAmazoness(4人乗り)」

f:id:holyknightseiya1234:20190217221400j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221357j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221225j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221148j:plain

「時価総額1億円のバイク アポロ」や「スズキのコレダ」、「昔のインディアンのチーフ」などありました。

岩下コレクション

こちらは無料ではありません。入場料を払って入ります。大人は700円必要です。

やまなみハイウェイ

 岩下コレクションを後にし、由布院のインターで地図の確認のため休憩。ここは由布院の道の駅になっています。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221027j:plain

由布岳はかなり綺麗に撮れました。ここから九州のツーリングスポットであるやまなみハイウェイに入るわけです。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221038j:plain

 やまなみハイウェイへ入りました。けっこう道路が広いです。このときは平日だからか、あまり車もいなかったので、のんびり走りました。大分らへんは木々で風景はあまり見えません。10月4日の話です。秋と言えども、高地になりますので久住、長者原に近づくにつれ、どんどん寒くなります。さすがに春、秋用の装備ではキツく、途中レストランなど休憩するところを発見したので、冬装備に着替えました。

f:id:holyknightseiya1234:20190217220931j:plain

  写真を見てもわかりますが、寒い感じの風景が撮れました。写真は久住山とエリミネーター125です。さすがに山は天気が悪いです。

長者原ビジターセンター

 久住山の登山口である長者原に着くと、今回の旅の観光目的であるビジターセンターがありました。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221156j:plain

  久住の成り立ちや、植生、動物についてなど知ることができます。もちろんここから久住山を見ることもできます。写真ではわかりずらいですが、山の割れ目みたいなところから煙が上がってました。

f:id:holyknightseiya1234:20190217220941j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217221033j:plain

ビジターセンター見学の後は、長者原ヘルスセンターで昼飯にしました。

長者原名物「だんご汁」

f:id:holyknightseiya1234:20190217221151j:plain

 ここの食堂では『だんご汁』が名物のようです。少々高いですが、1,000円以上はしたかと思います。無職であり、旅のことを考えると本当はこれより昼食を取りたかったのですが、せっかくの旅ということだったので名物にしました。でも美味しかったです。また食べたいと思っています。飯食って、大観峰を目指します。

f:id:holyknightseiya1234:20190217221042j:plain

 長者原を過ぎて一山過ぎると、あたりが草原の風景になります。走ってて気持ちが良いんです。

阿蘇大観峰

f:id:holyknightseiya1234:20190217220924j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217220937j:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190217220945j:plain

 大観峰に到着すると・・・平日にも関わらずライダーがたくさんいました。さすが阿蘇の大観峰はライダーの聖地です。大観峰で休憩して、阿蘇ライダーハウスを目指しました。外輪山を下る道も雄大な風景が続きますが、写真は撮っていません。本当に雄大でした。

阿蘇ライダーハウス

 阿蘇ライダーハウスの場所は内牧温泉街にあります。場所はとにかくわかりずらいところにあって、迷いに迷ってようやく着きました。ここは要予約のライダーハウスです。当時は予約なしで素泊まりできましたが、今は人気のライダーハウスになります。

www.aso.ne.jp

内牧温泉

f:id:holyknightseiya1234:20190217221145j:plain

 荷物を降ろしてとりあえず温泉へ。温泉街であるので、たくさん温泉はありますが、今回は「阿蘇の湯」というところへ行きました。ライダーハウス宿泊の人は割引で入れる温泉です。しかも入ったとき人がいなかったので、ラッキーなことに貸切でした。

この温泉についての情報は以下のようになります。

泉質は弱アルカリ性単純泉

効能は以下の通りです。

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性など...

日帰り入浴は大人500円(通常料金)

天然温泉 阿蘇 旅の宿 阿蘇乃湯 【公式サイト】

ライダーハウス周辺

 1時間くらい入ったと思います。上がったら、近くのスーパーでとりあえず馬刺しを買って、ライダーハウスの近くの飲み屋『紅花』というところへ行きました。もちろん誰と飲むわけではなく、一人居酒屋になりました。ビールと串を頼みました。2010年の

  今はステーキ屋さんなのでしょうか?2010年の話ですので、変わっているかもしれませんね。飲んでいると、この日一緒に宿泊するライダーがやってきて、二人で盛り上がりました。その人は東京から、仕事を辞めて、日本を一周しているとのことです。

ライダーハウスでの一晩

 ちょうどいいくらいで、ライダーハウスへ戻って、宿泊客みんなで酒を飲み、馬刺しを頂きました。ライダーも様々で、郵便局員の人や、東京の方で仕事を強制的に休んで来た人など、当時のライダーハウスの管理人は年下だした。ライダーハウスの管理人は契約期間を過ぎると変わるそうです。

f:id:holyknightseiya1234:20190217225546j:plain

 ライダーハウスへ行けば、集合写真を毎日撮ってアルバムにしています。このときの写真もあります。もちろん、アルバムとして残しています。

※肖像権の関係で黒目線で対応しています。

そんなこんなで消灯の時間まで楽しく過ごしました。この日は酒も入りぐっすり寝ることができました。ちなみに寝具は寝袋です。貸し出しもあります。

終わりに

 九州のハイライトともいうべきやまなみハイウェイを初めて通りました。九州にお越しの際は最も通ってほしい道の一つです。
この日は、岩下コレクション700円。だんご汁1,000円?、入浴料500円?(割引後金額を覚えていません。)ライダーハウス2,500円?(今は3,500円?昔の話なので覚えていませんw)合計5,000円くらいです。

f:id:holyknightseiya1234:20190218221730p:plain